大手の銀行系カードローン

ソニー銀行カードローンの特徴として、インターネットや提携ATMを利用し24時間365日借入と返済が可能ということが挙げられます。

 

またお金に余裕がある時には、一括返済も可能ですので、いつでも返済計画を見直すことが出来るのも嬉しいですね。

 

最大限度額は10万円から300万円までの間で、計8種類用意されており、金利は最低6.5%と低く設定されています。

 

多額のお金を借りれるだけではなく、返済負担も少ないソニー銀行カードローンを是非とも利用したいとお考えかもしれませんが、残念ながら2015年3月現在、新規の融資申込は停止しているようです。

 

たとえ申込が再開したとしても、ソニー銀行カードローンの審査は非常に厳しいので、あまりオススメは出来ません。

 

甘い審査で借りれる金融業者と言えば、中小消費者金融がありますが、信頼性が不明確なのでキャッシングをするのは少々抵抗があります。

 

だからこそ中小サラ金業者のように緩い審査ではありませんが、アコムやプロミスといった大手消費者金融からお金を借りることをオススメします。

 

ネット申込みや無人契約機、即日審査、即日借入などなど、大手消費者金融には利用しやすさがあります。

 

誰でも通りやすい審査基準ではないですが、満20歳以上で安定収入があればアルバイトやパートでも借りることが出来ます。

続きを読む≫ 2015/03/05 15:48:05

KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同で出資しインターネット銀行事業に参入をしたじぶん銀行。

 

今ではテレビコマーシャルでも有名ですね。

 

じぶん銀行カードローンは最大300万円まで即日の借入が可能で、コンビニに設置されているATMを利用しても手数料が無料というメリットがあります。

 

また複数の消費者金融や銀行などでキャッシングをしていて、その残高をじぶん銀行に借り換えすることも出来ます。

 

何かと便利でお得なじぶん銀行カードローンですが、正直なところ融資実行のための審査はかなり厳しいと言えます。

 

借り換えローンが出来るということは、それだけ審査が甘い基準になっているのだろう、と思ってしまうかもしれませんが、実際には全くの逆なのです。

 

年利3.9%からとなっていることから、じぶん銀行からしてみればリスクが高く、どうしても審査を厳しくしなければいけません。

 

このことからじぶん銀行でお金を借りるよりも、もっと審査の緩い金融業者を利用した方が得策です。

 

審査は決して通りやすいワケでは無いですが、例えば大手の消費者金融が利用しやすくオススメです。

 

原則として50万円まで収入証明は不要ですし、申込をしてから現金を手にするまで早ければ1時間程度で完了します。

 

即日にお金を借りたいのでしたら大手消費者金融へ申込をしてみてください。

続きを読む≫ 2015/03/05 15:48:05