じぶん銀行カードローンの審査は厳しいの?

じぶん銀行の審査は借りやすいの?

KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同で出資しインターネット銀行事業に参入をしたじぶん銀行。

 

今ではテレビコマーシャルでも有名ですね。

 

じぶん銀行カードローンは最大300万円まで即日の借入が可能で、コンビニに設置されているATMを利用しても手数料が無料というメリットがあります。

 

また複数の消費者金融や銀行などでキャッシングをしていて、その残高をじぶん銀行に借り換えすることも出来ます。

 

何かと便利でお得なじぶん銀行カードローンですが、正直なところ融資実行のための審査はかなり厳しいと言えます。

 

借り換えローンが出来るということは、それだけ審査が甘い基準になっているのだろう、と思ってしまうかもしれませんが、実際には全くの逆なのです。

 

年利3.9%からとなっていることから、じぶん銀行からしてみればリスクが高く、どうしても審査を厳しくしなければいけません。

 

このことからじぶん銀行でお金を借りるよりも、もっと審査の緩い金融業者を利用した方が得策です。

 

審査は決して通りやすいワケでは無いですが、例えば大手の消費者金融が利用しやすくオススメです。

 

原則として50万円まで収入証明は不要ですし、申込をしてから現金を手にするまで早ければ1時間程度で完了します。

 

即日にお金を借りたいのでしたら大手消費者金融へ申込をしてみてください。

関連ページ

ソニー銀行カードローンは審査基準は厳しめ?
ソニー銀行カードローンというのは、個人向けに発売しているカードローン商品のことであり、ある程度多額のお金をキャッシングすることの可能な便利なカードなのですが、正直なとこを審査基準がかなり厳しめです。緩い審査の金融業者を探しているのでしたら中小消費者金融がありますが、闇金の危険性があるので、審査は決して甘くないですが大手消費者金融をオススメします。